移転価格や税問題解決のプロ~税理士・弁護士お悩み解決隊~

裁判

法律のプロに相談

弁護士が対応している相続相談の内容について

women

個人客向けの相続相談サービスを提供する弁護士の数が増えてきています。弁護士というのは、裁判の当事者になった時に利用するものだと思い込んでいる人が少なくありませんが、最近は裁判以外の場で活動する弁護士が多くなりました。現実的なことを考えると、裁判というのは、話し合いで揉め事の決着をつけることができなかった場合に、最後の手段として採用する方法です。そこまで到達する前に問題を解決することができるのが一番望ましいのは言うまでもないことです。そのため、身近な問題の相談サービスを提供する弁護士が非常に多くなってきています。その良い例が相続相談サービスなのですが、相続開始後に相続人からの相談にのるだけではなく、将来発生するであろう相続を見越した生前相談にも対応しています。

相談時にかかる費用について

弁護士の相続相談を利用した際にかかる費用は、法律事務所ごとにバラバラになっています。それぞれの事務所が自由に料金を決めてよいことになっていますので、定価のようなものは存在していません。あえて相場額のようなものを述べるとすれば、30分につき5000円前後の相談料がかかるようになっているケースが多いです。流行っている法律事務所の場合は、もっと高額の料金になっている可能性がありますので、これから利用してみようと考えている人は、事前にインターネットを利用して料金を確認してみることをおすすめします。法律事務所の中には、初回相談料を無料にしているところもありますから、まず無料相談を利用して弁護士との相性を確かめてみるようにするとよいでしょう。